見方を変えれば変数も変わる (1973年 東大・理系)

 fkはn個の変数 (x1, x2, …, xn) から成るk次の多項式であり、これをf1及びf2のみで表現する事は一見すると難題のように思えます。そこでx1, x2, …, xnの取り得る値が0続きを読む “見方を変えれば変数も変わる (1973年 東大・理系)”